福岡・九州オリンピック招致に係る予算流用損害賠償請求訴訟は敗訴

 4月27日はわすか数分で主文を述べて裁判は終わりました。判決は住民監査請求していた脇さん以外の6人は原告適格がないとして却下、脇さんについては請求を棄却というものでした。  請求の棄却の理由は 1、項・目については市長 続きを読む

オリンピック招致経費流用返還請求訴訟判決

 2006年5月、オリンピック福岡招致に予算を流用して福岡市に損害を与えた山崎前市長を相手4900万円の返還を求めて福岡地裁に提訴してから早や1年が経とうとしています。  この裁判は、市民の反対意見を無視して強引に招致を 続きを読む

山崎市長は善戦したのか?

8月30日のJOCにおける2016年オリンピック開催地国内候補決定の投票は東京33票、福岡22票となり、国内候補は東京に決まった。山崎市長は11票差について善戦と評しているが本当だろうか。JOCの期待通りに福岡市が動いた 続きを読む

オリンピック国内候補は東京

8月30日のJOCにおける国内候補地決定の投票結果は東京33票、福岡22票であった。当初の予想通りの結果といえる。今の肥大化したオリンピックは国家規模でなければ開催できないのが現状である。まして福岡市の財政状況ではオリン 続きを読む

オリンピック招致と市長選挙

18日の報道で、JOCは東京が有利であるという報告を出すことにしていることが明らかになった。山崎市長は不公正な報告として抗議に東京へ行った。山崎市長は30日のプレゼンテーション参加も拒否する発言をしており、恥の上塗りであ 続きを読む

オリンピック招致福岡市アンケートの結果は市民はNO!

 福岡市が5000人の市民を対象にオリンピック招致のあり方についてアンケートを取り、その結果が報道されました。回収率は26%、1300ほどでした。つまり多くの市民はオリンピック招致に批判的である事を示しています。さらに、 続きを読む

オリンピック招致反対の動き

 5月15日発行の市政だよりでは、福岡市がJOCに招致の表明についての記事を載せています。その最後項に青年会議所と「オリンピック招致を進める女性の会」がオリンピック招致を進める署名活動を始めたと報じています。この記事は、 続きを読む