気候変動危機対策として、石炭火力発電をゼロに!  原発に頼らず、再生可能エネルギー100%の早期実現を!

毎年のように豪雨災害や巨大台風の甚大な被害が起こっています。環境省・気象庁はIPCC(国連気候変動に関する政府間パネル)のモデルを使って21世紀末の気象予想を行っており、何も対策をしなければ、2100年8月の福岡市の気温… Read more 気候変動危機対策として、石炭火力発電をゼロに!  原発に頼らず、再生可能エネルギー100%の早期実現を!

2019年度決算「元気な福岡市の正体」は「大企業の利益」 

2019年度決算は一般会計の実質収支93億円の黒字、特別会計実質収支38億円の黒字となっており、プライマリーバランスも黒字を続けており、財政健全化指数も改善しています。しかし、市債発行残高は未だ2兆円もあり、毎年2千億円… Read more 2019年度決算「元気な福岡市の正体」は「大企業の利益」