福岡空港の民営化(コンセッション)その後

○コンセッションとは コンセッションとは民間事業者が投資家から資金を集めSPC(特別目的会社)を設立し、国や自治体から施設の運営権を買い取り、収益事業を行なうもの。施設は国や自治体の所有となるが、SPCは日常的な施設の維… Read more 福岡空港の民営化(コンセッション)その後

ウォーターフロント地区再開発は過剰投資になるのでは

今年(21018年)8月にクルーズ船が2隻同時着岸できる岸壁が約40億円の公費をかけて完成しました。クルーズ船専用埠頭建設に続き、インバウンド受け入れ施設の整備、賑わいのまちづくり、サンパレスを壊し代替えのホールを建設、… Read more ウォーターフロント地区再開発は過剰投資になるのでは